貼るだけで、しっかり塩味。


image
image

ソルトチップ

ソルトチップは歯に貼り付けて塩味を後付けする、まったく新しい減塩食品。 料理には一切塩を振らずに済むため、減塩中の方、塩分が気になり始めた方でも、しっかり味の食事をたのしめます。

使い方

image

1. 下の前歯のウラにソルトチップを貼り付ける。

image

2. ソルトチップを舐めながら食事を楽しむ。

image

原理

料理に含まれる塩分のうち、舌に触れて味を感じるのは食材表面のごくわずかな量だけ(図の斜線部分)。ほとんどが舌に触れない無駄な量です。味として必要な塩分だけがソルトチップから放出されることで、塩分摂取量が大幅にカットできます。

使用例

唐揚げを塩なしで調理して、ソルトチップを付けて食べると、塩分が数gカットできます。

【材料(5~6個分)】
鶏もも肉:250~300g
レモン果汁:大さじ2
ニンニク:1片
生姜:10g
片栗粉:50g
胡椒:適量
揚げ油:適量

image

臨床試験結果

心疾患の入院患者様にソルトチップを使用して頂くことで、食事量が大幅に増加しました。 その結果、栄養状態が良好となり、退院日数が平均23日から16日まで減少しました。(実施施設:大崎病院東京ハートセンター)

image
image

病院売店にて販売

関東圏の医療施設にて販売を行っております。
詳しくはお問い合わせください。

image

メディア掲載事例

image image image image
image image image image